民法改正 研修

ものすごーーーーーく久しぶりに民法(債権法等)が改正されます。

なんと120年ぶり! ビックリです。
契約に関する部分が 変わります。

瑕疵担保責任という 普通の人には一切わからない言葉がなくなります。
日々、勉強です。はい。

ADDress 家守ギャザリグ

最近話題の#全国創生 定額住み放題ADDress の拠点開発の流れで
一宮にできる拠点に家守に興味のある仲間でつどって MTGしましたー

この仕組みマジでこれからの暮らし方をめっちゃ面白くする取組みで
みんなもBOSOを面白くしよ〜 と興味津々になってくれました!

近々、千葉が 9 軒になるので 乞うご期待!

モンゴル遊牧民の暮らし

6月30日から7月10日まで
ごきげん暮らし研究家としてモンゴルの暮らしを体験。
なるだけシンプルに厳選されたモノだけを持ち
生き物と暮らす彼らの暮らしをみていると
いまの日本の暮らしはすべてにおいて
贅沢の極みやなぁと改めて。

遊牧の民のイキルチカラと家族観。
リアルに届くところで生きて周りをハッピーにする

それこそが俺が大切にしてきたことやし
これからも大切にしていくことやとあらためておもったな。

向こうのテンションで出てきた言葉を
そのままとって出ししてみます。

”舞い上がる蝶のように”

東の空に太陽が昇り
空に雲が流れ
草原に馬が草を喰み
土に花が咲き乱れ
遠くのツノのある動くものに目をこらす

豊かさの海の中でボクらは
焦がれた山に登ろうとするけれど
遠くに向かっているようでいて
そこは誰かにとっての近くだ

たった一度しかないミラクルは
誰かのあたりまえの日常だったりもする

夢みて砕けて腐って這い上がってまた踊って
そんな他愛もないことの繰り返しの中で
右往左往とぐるぐるするより
ただあの人に逢いたくて逢いたくて
そこにあるであろう空をみる

生きることと死ぬことの間にある
死んでゆくことという時の中で
ボクは傲慢にも
ひとりで生きているような
気になっているけれど
ここにある大きな河の中を
ただ皆で流れているだけ

800年前にいたというその英雄が
成し遂げたかった思いも
今は風のウワサにすぎない物語
この空の雲のように儚いことだから

なにをしゃっちょこばって偉そうに
大したことを成そうなんて思い上がるんじゃなく
今夜の焚き火のために薪を集めたり
川で泳ぐ魚を掴んだり山で生き物と出くわしたり

憧れと無念のはざまで
自らを信じる力が弱っても
そうして夜の暗さに眠り
朝の光に目覚めることで
剥がれ落ちていく世界もあるのだ

進む道の途中で
舞い上がる蝶の群れ
ボクらに群がるハエやアブ
それぞれの命と子孫のために
意味もへったくれもない世界で
優雅にかつ命がけで
生を舞っていくように

不動産流通!

月刊 不動産流通 に 載せてもらいました。

ほんま 世界最小の不動産屋を

どこから見つけてくれたのやら。

実は業界の固ーい雑誌

うちのような新参者(1)は最近まで

絶対載せなかったらしい

この世界は確実に やわらかく なってる

愛で家を買い愛で運営する

WELgeeの若者たちのエナジーに絆されっぱなしで

進化するニンゲンの眩しさに胸をうたれつつ

ど素人が不動産屋をはじめて約1年

いやぁほんまにこれはなんというか

昨日 安藤さんが言ってた CALLING

天職 以外のなにものでもない

頼まれてもないのにやってるとか

金払ってでもやりたいっていうか

家がなんとも可愛すぎるというか

時を忘れて家探しに夢中というか

人の物語に立ち会えることが嬉しいというか

なんかもう みんな全部 周りのおかげさまで

どんどんつながって呼ばれるというか

やってることが全部 天の理に叶うというか

稼ぐことと愛することと喜びが一緒に来るというか

昔から 不動明王にやたら惹かれてたけど

それって不動産に惹かれてただけなんかも

いつになったら気づくねん

早よ気づけーっていろんな遠回りをして

ぜんぶが教えてくれてたんかも

そしてその全部の回り道がぜんぶいまに生きてる

カーネルサンダースのように年をとっても

全然まだまだ 天職を歩きはじめられるやなー ほんま

いや ずっと歩いてたんやとおもうけど きっと

8月は 暑いし ゆっくりかなーと思ってたら

なんだかんだでもう てんやわんやですよ

びつくりしすぎて 神さま〜 って思わず いうてまう

ぜんぶマジでみんなのおかげ

有難いほんまに有難いしかでてこおへんけど

なんとか神様と皆様においてかれんように与えられた

おかげさまのシゴトを精一杯させてもらいます

ビジョンとかミッションとかそんなんよくわからんけど

はじめるときに降って来た ごきげんMAPを頼りにしながら

目の前に現れる人生に全力で向き合い暮らしの仲人を

させてもらえる喜びを日々噛み締めて

人の日常を彩るハタラキをさせていただいてます

マジで最高 ありがとう

明日は 待ちに待った アレが 来る!

ささやかやけど 俺は とっても 嬉しいのだ。

2018年 8月 8日 なんかすごい日になりそう

お家や暮らしに愛とゴキゲンを!

Have a nice HOME.

753という村

横浜市緑区中山町 という場所が えらいことに。

それこそ愛ある大家さんというか地主さんが

代々そのエリアの採用担当として愛のタネを撒き

水をやり丁寧に育ててきた町に 暮らせるプロジェクト

面白い場所が丁寧に醸造され発酵し少しずつ芽吹いてきて

この度、新築の戸建てに賃貸で暮らしつつ

そのコミュニティにガッツリまたはそっと関われる

顔の見える新しい暮らしの場所がはじまります。

3棟の新築戸建ての 第一弾が 8月末に完成するため

入居者の募集をはじめます。

まだ未完成なので 内見は厳しいのですが

暮らしを妄想しまくる 妄想内見会を 8月19日に

急遽行うことにしました。

なぜならその日 753エリアで マルシェやらイベントやらが

あってそのステキな仲間たちに逢えるから

さっそく僕の相棒も 妄想内見に手をあげてます。

中山暮しに興味ある方もないかたも

これからの なつかしくも新しい暮らし方を

一緒に妄想しにきませんか?

19日の午後に テキトーに 753あたりで落ち合う感じで

興味ある方は 直接きてもらってもいいし

コメントとかメッセージも歓迎します!

ずっと中山で活動されてきたプロジェクトを

集めて見える化し育てていけるサイトを

このお盆に合わせてつくってもらったので

ぜひとも みてみてくださいませー

ほんとチームのみんながとってもほっこりいいヒトで

かつ プロフェッショナルなので

めっちゃ力の抜けたクリエイションが起こる

クリエイティブライフが半径500mの中でできるなんて

なんて素敵。

俺はここのモデルはいろんな場所できっと

応用できると思っていてめっちゃ可能性を感じまくってます。

毎年春になると咲き誇る樹齢100年越えのサクラの

もとで咲き誇るみなさんに逢いにきてくださいませ

https://nakayama753.com/

753市 も 月に一度行われてる