ぐるルン不動産とは

ミイ&ムウのぐるルン不動産 運営LOCA

ぐるルン不動産とは

2017年4月より
日本一小さいけれど、あったかい
愛ある暮らしの「仲人」
なんでもアリーのごきげん不動産
として 夫婦で活動してきました。

2022年アリーが癌を経験したことにより
より人生を大切に生きるべくムウと改名し
治療がひと段落した
2023年10月15日より第2の創業として
ぐるルン不動産
として再出発しました

愛言葉は
”ぐるぐる&ルンルンな暮らしを世界に”

ぐるぐる、循環、仲間、らせん
ルンルン、楽しい暮らし、笑う

ぐるルンのあいうえお

愛 あいして
活 活かして
嬉 嬉しがリ

縁 縁結んで
恩 恩おくる

一人一人の暮らしを大切にしつつ
一つ一つの場の物語を紡いでいく
100年1000年先の未来の子孫に
GOODな祖先と呼ばれるように

人が不動産屋との関わりを持つとき
きっとそれは人生における
大きなターニングポイント

その大切な時を
共に過ごさせていただく身として
ただの不動産屋とお客の関係を超えて
家族のような心持ちで丁寧に大切に
おシゴトしたいと日々、願っています

特徴

家に“名前“をつけ愛おしむ
(お金の為だけの仕事は苦手)
愛のキューピットのつもり
(関わる人達の心からの満足)
ボロ&クズに萌えて燃える
(価値を見いだし活かす至福)
メッセンジャー又はメール
(電話、FAXは極力使わない)

買取・イカした活かし方相談、いつでも歓迎

おかげさまでたくさんの紹介をいただいており
丁寧な対応のため月に5組限定になるので
ご希望の方は早めにお問い合わせ下さい

不思議とここには不動産の神さまがいるようで
うちにくるとずっと見つからなかったのが
すぐに見つかって逆にドキドキしちゃう
という方が多いので
恋に落ちちゃうつもりで来てね、笑

一人残らずすべての人が
この世界にいることを
WELCOME
しあえますように

暮らしを探している人も
暮らしを手放したい人も
”断らない”不動産屋の私たちに
一度、相談してみてね

全部できるとはいわないけれど
できうる方法は考え動く所存です

だれもわけへだてなく
どんな状態のときにでも
生きていく場所はあると
そんなあったかい場所は
確かにあることを
証明し続けるために

ぐるルンの展開
(準備中もあり)
不動産×福祉×ART
愛ある営みと関係を醸す暮らし

ぐるルン不動産@不動産部
ー愛ある家、土地の仲介、買取
ー愛ある大家、賃貸管理業
ーシェアハウス&グループホームの運営

ぐるルン相談所
@福祉相談部
ー居住支援の総合相談窓口
ー社会福祉士・精神保健福祉士としてソーシャルワーク
ーファイナンシャルプランニング等を活用した生活支援

ぐるルンBnB
@ぐるびぃ@宿泊
ーJICCA九十九里(贈りの宿)
ーJICCA白子海岸(贈りの宿)
ーTAO長南(ぐるるんの宿)
ーAZITO外房(たまり場の宿)

ぐるルンRenovation @ぐるリノ@建築
ー中古住宅のリノベーション
ーthe廃zay’s DIY 工房との連携

ぐるンパ@ぐるるんPark@居場所
ー長南町のスペースレンタル
(サウナキャンプ、スウェットロッジなど)
ーワークショップなど自主事業

ぐるルンキッチン@ぐるキチ@飲食
ーみんなで同じ釜の飯を食う場

ぐるルンスタジオ@ぐるスタ@音楽
ー楽器を持ち寄り即興演奏やダンスなど

ぐるルン芸能@ぐるゲイ@アート芸術
ー芸術活動、展示、祭りなどの企画運営

しふくダオ@コミュニティ部
ー福祉×ART×不動産を融合したDAOコミュニティ

社名

合同会社LOCA(ロカ) 
法人番号 T1040003009967
居住支援法人 千葉県第22号

設立

平成29年4月11日

事業

不動産売買、賃貸、仲介、買取、再生、
プロデュース、宿泊業、レンタルスペース、他色々

免許

宅建業免許 千葉県知事(2)第17178号
令和4年6月28日から令和9年6月27日まで

代表

代表社員 川北英樹

加盟

(公社)全日本不動産協会
(公社)不動産保証協会
(一社)千葉県居住支援法人協議会 理事

銀行

千葉銀行 とけ支店
普通 3619898 ド)ロカ

住所

〒267-0061 千葉市緑区土気町1306−38

TEL

043−375−4855
*丁寧な対応のため、現在、電話対応は行っていませんので
メールにてお問い合わせください。(営業電話は一切不要)

FAX

現在FAXは使っておりません

mail

代表直通メール(こちらが一番早いです)
mw◎loca.co.jp(◎→@に変えて)

WEB

loca.co.jp

時間

新規受付
土 13:30-17:30

定休日

不定休・春夏秋冬休みあり
メールにはなるべく早い返信を心がけています。

LOCAステートメント

存在意義
うまれてくれてWELCOMEと
互いに感じあえる世界を育む

経営方針

知足と簡潔明朗経営を旨とし
心穏やかな愛と恩と縁の循環
丁寧な営みと知恵と税で貢献

無の10ヶ条
・無目標 縁と流れと展開を信頼
・無借金 成長より身の丈の経営
・無意味 意味より面白きを優先
・無値引 互いに価値を高め合う
・無節税 社会貢献としての税金
・無労働 夢中で遊ぶように働く
・無雇用 皆が対等な関係を醸す
・無接待 接待冠婚葬祭は不参加
・無教授 双方恩送りで育て合う
・無分別 縛らず拘らず宙を舞う

LOCAの仕事は週3(顧客対応は土曜)
週の勤務は18時間以内
金=4時間(物件調査)
土=8時間(顧客対応)
月=4時間(広報ほか)
2時間(その他)
連絡は記録を大切にするため
メールかメッセンジャー
電話、FAXは基本使わない

会計方針としては
創業後10期は(2017−2026まで)
屋台骨を作るべくご縁を元にした
誠実な仕事で適正な売上と利益をあげ
しっかり税金を払う事で社会に貢献し
残ったお金は価値を生むべく再投資
この間の役員給与は最低限とする
(現在 8万円/月)

2027以降は安定した事業を軸として
自らの経験と力を活かせる活動に邁進

MW個人としては
健やかな心身を保つこと
知足で消費を減らしシンプルに暮らす

500円玉コイントスに全幅の信頼を起き
主義や主張や拘りを減らし
直感と流れのままに嬉々として生き
未知の経験と学びには
惜しみなく浪費(投資)する

自らの手と頭を使い
経験値を積むことで
知恵と工夫と胆力を培うことを
無上の喜びとす

見返りを求めず
お金のために動かず
簡単にお金で解決しない
物も人も知恵もお金も
天下の回りものとして
イカした回し手であること

日々の営みを大切にし
本業に関連のないうまい話に乗らない

常に新たなことに挑戦&没頭し
素人でありつづけ教えず語らず
驚きとトキメキのLIFEを全うする

プロフェショナルには絶対なれ(ら)ないので
NHKのプロフェッショナルには絶対で(れ)ない
(もちろんお呼びでない、笑)

そんなこんなで冒険し続け
すべての存在をハグできうる
ALL LIFE HUGER のつもり(ふり?)
して生き切る

心の友は ナマケモノと小トトロである

関連リンク
LOCAをはじめた頃の思い
ふつうのまちをつくろう
ムウのその他
NOTE
https://note.com/rancomita
NOCA
WE宇宙人アリーからのメッセージ
Death Line展
ふれるダンス
ZEKKAで踊ろう
御神座
イキタシル詩
イキタハナシ

STAFF   ムウ MW KAWAKITA(川北英樹)

ぐるるん不動産の 不動産エージェント
合同会社LOCA 代表社員
宅地建物取引士 : 千葉069007号
社会福祉士   : 第 0303429号
精神保健福祉士 : 第 018070号
(公認)不動産コンサルティングマスター(1)第36062号
ファイナンシャルプランナー2級技能士
(社)千葉県居住支援法人協議会・理事
第二種電気工事士 千葉県89397号
管理業務主任者 第17074818号
防火管理者 第23095919号
省エネ建築診断士 P02776号
airbnb)スーパーホスト

LGBTQのQ・Queer、ノンバイナリー、パン
芸好家(プロ素人)

ムウは愛の地球に“出家“
最近は“ぐるぐる“と“ルンルン“がテーマ
ALL LIFE HUGGER(ALLのLIFEをHUGする)
として生きる

2022年にガンに見初められ
命と向き合ったことで
愛をコアに“仲間“だと
心から思える繋がりの中で
大切なことを大切にできる時を刻む。

性別を含む全てを分ける世界から逃れるため
2023年10月に人間も男も大人もやめて
”妖精”=fee ALI MW として生きることを宣言した

“ムウ“と呼び捨てにしてもらうと喜び
年齢、性別、経歴、肩書、所属関係なしに
馴れ馴れしく、人をあだ名で呼びたがる

MWは無と有であり夢有
MWはMAN&WOMAN
MW&ムウはひっくり返してもMW
清濁合わせのみ全てのLIFEを抱きしめる

人生のテーマ曲は 中島みゆきさんの「誕生」
”うまれてくれてWELCOME” を
全ての存在に表現できるLIFEでありたいと願う

Note https://note.com/rancomita/

ムウのすったもんだ録
子共時代は水泳、サッカーにハマったのち、野口英世に憧れ、医者を目指し勉強に没頭ー小4で自分の両性性に気づき戸惑うー小6で転校後イジメや教師から虐待を受け中学受験を前に挫折ー一転ブリブリのヤンキーにーやんちゃが祟り児童相談所や鑑別所にお世話になり、法の裁きで中学の半分を教護院ー出れると約束された半年後、母にHELPを求めるも拒絶、この世界から完全に捨てられたと感じるー中3の秋に退院後、暴走の傍ら、鳶職、大工、営業等を経験ー18才で仲間から総スカン(理由はジェンダー絡みの偏見)を食い唯一の居場所を無くし完全な孤立を味わう(何度目?w)ーこの国に居場所も自分を活かせる仕事もないと意地で300万貯め20才の誕生日にカナダへ。大陸自転車横断、スキー場で働くなど1年弱生活。帰国後、起業即失敗、営業で日本一になるが疲れ切って結婚を機に1年間の山籠り、貯金が尽きて営業会社起業、神戸の震災を機に安心マクラを発明、同時に街や避難所で歌を唄い始め日本全国をド派手な4躯で愛犬と共にめぐり愛を叫ぶが社会のどこにも交われずただただいろんなものに依存し紛らわす日々を送る。その後、会社を畳み、スコットランド、インド、アメリカなど世界の精神的コミューンに滞在し、帰国後スピリチュアル・ディズニーランド的な場を作ろうと千葉に移住。教育&出版業起業の後、職業を風として杉並で駆け込み古民家カフェを始める。(この頃に高卒認定取得)一旦、ヨーロッパを放浪の後、東北の震災を機に南三陸に入り、地元の有志と共にはたらき隊デクノボー、こども夢花火、南相馬みんな共和国、みんな未来センター、福島市ロメオパラディッソ、LOMEO BAR、ふくしまキュンキュン大学などの地域でその場にあったプロジェクトの立ち上げに3年間携わる。千葉に戻り、自身の経験を社会に還元すべく居場所のない若者のイキドコロ事業(NOCA)を始め、そこから紆余曲折ミラクルな流れで福祉に強い断らない不動産屋(LOCA)を始め千葉市初の居住支援法人として認定されその仲間と(社)千葉県居住支援協議会を立ち上げ理事に就任。同時進行で生き死にを問うアーティストとしても活動、絵、詩、インスタレーション、唄、ダンスなど血湧き肉躍ることは全部やる。2020年から生活困窮者の相談支援員(千葉市生活自立仕事相談センター)の仕事もはじめ、福祉系大学で4年勉学に励み、精神保健福祉士養成過程を首席(成績優秀者として(社)日本ソーシャルワーカー教育学校連盟より表彰)で卒業。福祉施設での実習を終え、国家資格として社会福祉士と精神保健福祉士試験に合格。今後は福祉と暮らしとアートを融合しぐるぐる循環とルンルンの渦巻きを混ぜ混ぜする活動に邁進する所存。自分では夢も希望もビジョンもないが流れるまま呼ばれるまま思いのままにただただ動いて今に至る。時々、悶々、鬱々とすることもあり、明らかなHSS型HSPの繊細さんであり施設での施設内虐待や拒絶のトラウマから見捨てられ不安を抱え、極度のさみしがりのクセに一人をこよなく愛する矛盾だらけ傷だらけの人生であるがさまざまな当事者として経験値により人生の深みは増してると信じたい。今の暮らしとしては日々血糖値のジェットコースター的アップダウンとしてのダンピング症候群に悩まされ、一生、真横になって寝ることも叶わず、5年後の生存率35%の身として命と向き合い、あの世に何も持っていけないし、残されるものへの弊害も考えて、できるだけシンプルな暮らしを目指す中で、鴨長明の方丈記に憧れ、森の小屋でミニマルに暮らしている。現在の興味は哲学、死生学、村上春樹、中島みゆき。ブルース、シャンソン、即興JAZZピアノ、YOGA、一汁一菜をマスターしたいし、芸や祭りも極めたい。また、男でも女でもない両性具有の妖精として、ただただ日々を生きたいと願っていて、ナマケモノが師匠です。

ちなみにこんなムウと33年も付き合ってるミイはムウのカミさま。その間に生まれた3人の娘たちはみんなすんごく素敵にそれぞれの道を歩くもんだからリスペクトしまくり。母とも先日、共に旅をすることができ、昔年の思いも解けたように思う。また、アホみたいに真っ直ぐな仲間たちとの繋がりにも恵まれ、嘘やんっていうようなミラクルに恵まれ、天やご先祖さまに確実に守られ、ただただツキにつきまくってる人生。こんな私で大丈夫?って思うほど身に余るLIFEを生かされている身として、一体何ができるんだろうと申し訳ないような心持ちなのよ。だからこの感謝とかそんなもんじゃ絶対に済まない身に余る施しを、どうにかこの世界に恩返しできるよう、できることもできないことも縁があるなら流れのままに全部やるし、この命ある限り、使い果たすつもりでいる。もちろん出番のない時はナマケモノ師匠よろしく、まったりゆったりサボりまくるけど。こんなに覚悟が決まったのもガン(ガブちゃん)のおかげさま。ほんと経験するまで全くわからなかっけど病気も決して悪くはないよね、と心から実感。だから生きる。ムウはムウを生きる。

(あーあ、長かった でもあと50年はいける気がしないでもないからまたまたここからどう転んでいくのか楽しみではある。乞うご期待、映画撮りたいな)

あ、ちなみに宇宙人ではあるけどスピリチュアル系でもないし、どの宗教にも属してないし信条やこだわりはできるだけ持たず自由でいたいと思ってますのでその辺りはご心配なく(まぁもちろんそれも全部丸ごとOKやけどね)

STAFF  ミイ  Mii KAWAKITA

主に ぐるビィ(宿泊事業)と LOCAの会計やバックオフィスを担当

ちなみに上の写真を合わせたのがこちら
美味しいものを食べるのがしあわせ

メディア掲載

2017/11/20 ホウドウキョク

2018/07/09 JAPAN TIMES

2018/09 月刊 不動産流通

取材を希望の方は問い合わせよりご連絡ください